ハローぶろぐ

音楽とキャンプとお酒とブログが好きなYUKIファンのブログです。2019年Yahoo!ブログから引っ越してきました。

あたり前の毎日が贅沢だと学んでも

お久しぶりです。

10月ですよ。早いもんです。
ブログからどんどんどんどん遠ざかっていますが、元気です。

1ヶ月半前くらいにリュックサックを買いまして、普通の黒いやつなんですが、これがとっても気に入っていて良い感じです。

仕事が変わってからは、前より荷物が増えていたのでリュック最高です。手ぶら最高。ポケット沢山最高。肩こり腰痛サヨウナラ!

最高なのでやっと通勤経路を最短ストレートコースから、緑道歩道橋コースに変更する事が出来ました。人通りも少なく、信号も1つ飛ばしでこれも最高。

次はイヤホン買おう。そろそろ携帯も買いたいな。何にもしてないのに充電どんどん減るから、そろそろ発火するかもしれない。怖いですね。

そんな感じで最近のはまったものはリュックサックに他ならないのですが、キャンプもしっかり行ってます。

夫婦キャンプも始めて平日キャンプがこれまた最高なのです。せっかくの平日なので色々人気のキャンプ場にも行ってみたいところですが、話を揉んでるうちにいつもの所で、となる私達(キャンプって予約が1番面倒くさいですよね。エネルギー使って予約したのに悪天候かもしれない、、とか考えただけで疲れますよね。キープで沢山予約する人の気が知れませんよ、キャンセルなんてもっとエネルギー使いますからキャンセルって言葉が自分の辞書にないですから)。

あと全然関係ないですけど、高畑充希ちゃんの「今日ケンタッキーにしない」が最近ちょっと大人びてしまってちょっとだけ物足りないです。

嗚呼!新大久保でフライドチキンが食べたい(唐突)。フライドチキン仲間の娘と予定がなかなか合いません(それ以前の問題で人混みに行ってる場合じゃない問題が解決しているわけでもありませんが)。

といったところで終わりです。
内容がどうでもよすぎてあれですが、これはこれでこれこそ通常だというそういう報告みたいな記録みたいなものです。


ここまで一気に書き留めて、また数日たってしまいました。

今週は久しぶりに映画を見ました。

月曜日に主人と【鬼滅の刃】を見て、今日は母と【朝が来る】を見てきました。どちらの作品も涙をマスクに受け止めてもらいました。そして【朝が来る】の蒔田彩珠ちゃんが素晴らしくってですね、既にもう1回見たい感じです。

あとはなんといっても銀杏BOYZ【恋は永遠feat.YUKI】でしょうそうでしょう。久しぶりのYUKIの歌声がキーンと突き刺さりますね。もれなくYUKIとハモれるらしいですよ。

今週見た2つの映画主題歌【炎】と【アサトヒカリ】もいいですね。作品を思い出して涙です。まさか今どきエンドロール見ない派なんていないよね?まさかね。

って、書き足したところからまた2日たった日曜日の朝です。いい天気なので毛布を干しましょう。

夕暮れの街泣いたり笑ったり

お久しぶりです。猛暑をかわしながら元気に?やってます。思ったことをメモする癖がすっかり消失してしまって、なかなか更新することが出来ません。(理由は5月から働き始めた職場にWi-Fi環境がないからに違いない)メモとして残してる文字といえば書けなかった漢字達くらい。

仕事は順調に慣れてきた、と言ってもいいと思います(変な日本語&勝手な自己判断)。

こんな気候なので帰り道は相変わらずヘロヘロしていますが、出来ない事を嘆く事も随分減りました。

涼しくなったら音楽を聴きながら通勤したいなと思います。しかしマスクつけて耳まで塞いだら世の中の気配を感じとれなさすぎて後ろから自転車にどつかれそう。

音楽といえばChara+YUKIのライブがなくなってしまった穴を上手く埋められないんだな、、の日々でした。埋められないというか、その穴を飛び越えての明確な次が自分にとってはYUKIしかないのが分かってしまっているので、待っちゃってるんですよね。YUKIの新曲を。

って思っていたら、銀杏BOYZ【恋は永遠 feat.YUKI】情報が投下されて、新曲ではないですが良い秋の気配がしてきました。

勿論他のアーティストに全く興味がないなんてことはないので、健全に「あら、良い曲」って思ったり「今さらこの曲好きだわ」って思ったり、娘とNiziUについて語りあったりしています。

因みに今さら好きだわの曲が春くらいからずっと、エレファントカシマシの【風に吹かれて】で、コロナが終息した暁にはとりあえずこの曲をスナックで歌うんだという謎の決意をしてます。あといきものがかりの【東京】もスナックで歌います。つまりは友人とスナックに行くのです。

あと今月久しぶりにキャンプに行きました。
暑かったので、攻略欲が吹き出してしまって、新幕に手を染めてしまいました。そのうち感想とか書くかもですが、まずはデビューの日を心待ちにしているところです。

最後に最近の1枚。

f:id:meg_hello2019:20200830182930j:image

いつもこの道を歩いて写っている(あんまり写ってない)橋を渡って帰宅しています。最近は雲が面白くて美しくて恐ろしいです。(今日も凄いのがでてきましたね、、)

そして、はてなブログに引っ越してきてもう1年になります。とても盛り沢山で不思議な1年でした。2年目は淡々としていたいです。

 

さんざん雨に打たれても強くなりたいわ

誕生日でした。39歳。サンキューさん。
静かに嬉しいなという気持ち。(なんだそれ)

30歳になった時のブログを読んでみましたが、何にも変わってない、何にも変わってないじゃないか、、が感想です。外から見てそれが良いのか悪いのかはわからないけれど、自分では、悪くない、と思うのです。

それにしても、自転車にも飛行機にも乗りたくない私が変わる日ってくるのだろうか。(30の頃は自転車には乗っていましたが)

自転車に乗らないっていっても乗れない訳ではありません。前日は久しぶりに職場の自転車を借りてランチに行きました。制服でランチ。OLみたい。全然違うけど。

乗れば、自転車もいいなぁ、風をきって気分転換になる、そうも思いますが、やはり普段は乗りたくありません。上手く説明出来ませんが、相当乗りたくないですよ。

だからといって歩くのが特別好きという訳でもないので、ただの出不精です。でもそれが普通というか、そうしていたいというか。そういう人間もいますという、どうでもいい話です。

キャンプ好きとかどの口が言ってるの?という声が聴こえてきそうですが、それはそれです。


と、数日前に書きとめた文章を読んで、なに言ってんだ、となっている雨の日曜日の私です。誕生日もふわっと過ぎていきました。

家族がIwataniのマーベラス2を買ってくれたのですが、キャンプの予定が未だぼんやりとしている今なので、そっと棚の上に置いてあります。(というか、アウトドア用品は別に私物ではないのでは?という疑問。確かに欲しがっていたのは私ですが)

とにかく早く使いたいですね。キャンプ行けるとしたら7月の連休なのですが、見事な予約難民なので、ぼんやりが解消できません。キャンプブログやInstagramの更新も再び賑やかになってきていて、喜ばしく、そして羨ましく眺めています。早くそっちに行きたい、、、。キャンプ場は逃げないけど予定は逃げるんですよ本当に。

そして梅雨ですね。梅雨いですね。じめじめのべたべたが許せないという事でエアコン除湿にかかりますが、それはそれで冷えますし。デニムとか洗濯物に出す家族の気がしれません。時には「エアコンするほどの気温じゃないよ!」とか言われるんですけども、気温とか室温の問題じゃないの、湿度の問題なの、家が腐るから!が繰り返される日々です。

そして今年も雨歌クイーンYUKIを聴く。何年か前に歌詞に雨が入っているものが何曲あるか数えた時は4曲に1曲ぐらいの割合でわーおとなった記憶がありますが、あれから数年、きっとまた増えているに違いない。

※タイトルはYUKI【私の願い事】の歌詞より。
この曲を聴くと頭から羽が生えます。2番の歌詞も良いので聴いてください。


https://youtu.be/XuR3iXWMm_A

恥をかいて汗をかいて

新しいパートを初めて1ヶ月。ヘロヘロは続く。
寝ても覚めても仕事の事がチラついてしまうのは、仕事が嫌だとか悪いとかではなく、上手くやれなかったら、、失敗したら、、と考えてしまうからで、実際に布団に入ってその日の事を思い出して「ああっ、、今日のあれは間違えていた、、」となったりして。
ただ、それを誰かに強く責められるだとかそういう事はなく、きっととても恵まれた環境です。

わかっちゃいるけど、なれない生活は緊張の連続で、今月ずっと何だかわからない咳に悩まされています。こんな時だし、咳というだけでも物凄いストレスで、そんな中「新しい仕事、始めの1ヶ月」という山を越えたのは頑張ったぞ、と自分で自分に言ってやりたい。

そう、昨日より今日よりも明日こそもっと(LINDBERG)、です。清く正しくとはいかないまでも、もう1日1日の積み重ねのそれしかないという毎日。

タイトルはYUKI【home sweet home】の歌詞で、とにかく救われています。もう呪文かな?ってくらい。そして、知らないこと慣れない事をする度に恥をかく思いでおります。

そうやって1つ1つ採取して、縮こまった自分を少しずつ伸ばしています。

こんな風に文字にすると少し大袈裟で、え、大丈夫?とか思われるかもしれませんが、大丈夫なのです。

自分対自分の問題というか、そういう自分に久しぶりに遭遇して勝手に疲れているだけです。

そして今こんな風にブログを書きながら「迷ったら面倒くさいほうを選ぶ」なんてYUKIの言葉まで思い出す始末。

慣れた私は面倒くさいなんて選ばない。

でも今は選んでいかないと成長できないので、やるっきゃない訳であります。

そんな感じで頭の中が常に職場に飛んでいるので、今までブログにしていたような事は1日と共に泡のように消え行く毎日です。

昼間父にLINEをしたら、天候のせいで日食が見れなくて残念がっていました。

雑音も沢山ありますが、風に吹かれながらも流されないでいきたいと思う梅雨の夜です。

君と旅した思い出が曲がった魂整えてく

お久しぶりです。こんにちは。
今日は5月24日ですか。5月も駆け抜けていきましたね。空気が段々と湿っぽくなっていて、この先はしばし洗濯物との静かなる戦いとなります。そう毎年のそれです。

さてさて私事ではございますが、先日新しい職に就きました。2月に仕事を辞めてそのまま自粛期間に突入して、パーになりかかって、前のブログで「長い休みが更に長くなるようです」なんて呑気な事を書いた途端に、「応募したのも幻かな?」と思い始めていた応募先から連絡がきました。そんな感じの5月でした。

忙しいとかではなかったのですが、切り替えのタイミングというのは色々なあれがあれして頭がボーンてなってました(それは今も継続中)。まぁなんでもそうですよね、就職に限らず、転勤とか、引っ越しとか、入学とか、進級とか。春に多いそういうものが、今にスライドしてきている感じです。

子供達の学校は6月から変則的に始まりそうです。
6月病とかありそうで怖いですねー。

私は都内に住んでいるのですが、働きに出てみたら、既に街がセルフ解除みたいになっていて、おおお、、、ってなりました。

でも私も、家から出てしまえば新しい仕事の事で頭がいっぱいになり、正直、先週までの自分とはまるで思考が違います。良く言えば変幻自在、悪く言えば、やわ。

そういえば、履歴書とか面接とかありとあらゆる場で問われる「自分の長所と短所について」って、あれ必要ですかね、、、。本当に自分で思ってる自分の良いところなんて恥ずかしくて言えやしなくないですか。いや、言える!って人は間違いなくそこが長所ですよね羨ましい。まぁ短所なんてのはいくらでも言えるんですけど、自分をアピールする場で言っていいやつセレクトみたいなのもなんだかなぁって感じで、なんだかなぁです。

そんなこんなで苦手な時期(書類を揃えたり面接したりな)をこえて、いざ実戦!でそれはそれで当然ヘロヘロになります。仕事が終わっても脳が興奮してしまっていて、スーパーをぼぅっと歩いてるだけの人になってしまいます。疲れます。疲れますが、家族が気にかけてくれます。それが嬉しくもあり、じゃあ今まで自分は家族に対してどうだったんだと考えなおして小さな自己嫌悪に陥ったり(めんどくさ)しています。初心です。初心。戻って参りました。だから私は今とても若いの。というかほら、あれだから「先だけ見れば今日が1番若い」ですから。でもヘロヘロですけど。

徒歩通勤の距離が少し長くなったので、早いとこ気持ちに余裕を作って音楽を聴きながら歩きたいです。

よく、何で自転車乗らない(もうかれこれ3年くらいは乗ってないかもしれません)のかと不思議に思われるのですが、自転車って天気も服も髪型も選ぶし、音楽も聴けないし(聴けないですよ!聴いたら駄目ですよ!傘もさしたらアカン!)あとは私、人の合間をぬって走るのとか、チリンチリンて鳴らすのとか本当に苦手なんですよね。そう。だから、端を歩いていたいんです。

っていうまた実にどうでもいい話。

2週間前くらいに全消しした『最近見た食べ物系映画』の内容のほうがよっぽどましだったな、と思いつつも、この辺で1回今の自分を落として行こうと思います。

職場で、自分専用何でもノート みたいなのを貰ったので、帰宅後日誌のようなまとめのようなものを書きなぐってるんですが、とりあえず言葉を出すのは重要な事だなと思っています。やっぱり文字入力とはまた違いますね。そして字が汚い。字が書けない。漢字が分からなすぎてカオナシになっちゃう。でも紙はいい。久しぶりに使った尖った鉛筆もとてもいい。

そんな5月。先週は結婚20周年だった。悪いことなんて1つもない良い記念日だった。

※タイトルはスピッツ【僕はきっと旅にでる】の歌詞より。

YouTube配信ライブご覧になりましたでしょうか。
私は結婚記念日当日に、親友からLINEで当時の彼女のエピソードを織り交ぜながらすすめられて、泣きながら見ました。

風の道行きは緑萌える

昨晩、洗濯物を取り込み忘れていた事に気がついて外に出たら、良い感じの季節の匂いがしました。

春の匂いだとか、冬の匂いだとか、あんまりそういう事を言ってうっとりしていると、ちょっと浸りすぎていて気持ち悪、、と思われる事もあるにはあるかと思うんですけれど、私は匂っちゃう。

音楽なんかと同じくらい記憶を刺激されます(よね?)。匂いの元を理論的に説明できても私の記憶スイッチは誰にも解明できまい。記憶や意識のデータ化など出来てたまるか(やりすぎ都市伝説を見すぎ)。

まぁとにかく匂うという話です。

最近は勢力増し増し緑の匂いで(特に朝)キャンプ場に飛んでます。キャンプしたいなぁという気持ちは今はそっとしまって、過去のキャンプを振り返り、その日々に感謝したり、、と、文字にすると何だか大袈裟になってしまいますが、、いつ何がこの先どうなるかわからない状況で、過去はどんなウィルスにも侵せない聖域みたいになってるのかもしれないです。先日のドラえもんやベータテープの話もそういうことなんでしょうね。あとは、ここまでやって来たんだから!みたいなものもあります。そして弊害で、思い出したくもない事もきっちり思い出してしまいますが、それでも自分的には「おう!久しぶり!(過去に言っています)」って方が圧倒的に多いので良しとしています。

あ!でも一昨日見た【ネバーエンディングストーリー】は良しじゃなかった、私の知っている吹き替えじゃなかったんです。『虚無』じゃなくて『無』、、?ファルコンとモーラの声変、、、等と違和感に耐えて見ていましたが、最後、女王様がバスチヤンに語りかける所で「もう駄目!全然違う!」となってしまいました。調べたらテレビ版とソフト版で吹き替えが違うのだそうです。ソフト版吹替えの声優さんたちに何の恨みもございませんが、私の中では日曜洋画劇場のテレビ版しか生きておらず、ああ、これも幻のベータテープシリーズだわ、、となったというお話でした。


そんな振り返りの4月が過ぎ去り5月になりました。2月に仕事を辞めて、予定ではとっくに働いているはずでしたが、長い休みは更に長くなっていくようです。何とか、というよりはただただ何となく過ごしてしまった4月までと同じという訳にはいかないぞの気持ちで5月はステイホームしていこう。多分まずは、しましょうキッチン掃除。やりましょう換気扇。という所でしょうね。

ベランダキャンプ、映画やライブ動画ときて、興味が食に戻ってきました。興味がなくとも太った4月を思うとちょっと怖いですが、もう私の5月はこれしかないという気持ちなので更にテンションを上げる為に掃除から、、という訳です。それで何を作って食べようか、、と考えていると「あーあそこのお店のあれが食べたいなぁ」ってなっちゃうんですけどね。

昨日は生春巻を作りながら食べました。手巻き寿司の生春巻バージョンて感じです。生春巻の皮と浸す水と好きな野菜を山盛り用意するだけなのでおすすめです。ソースはDAISOで買いましょう。ササミやエビを茹でたのがあればなおよしです。あっという間に通常の3倍くらい生野菜を食べられるのが何かいいです。

今日は何を食べましょうかね。

※タイトルはYUKI【ミス・イエスタデイ】の歌詞より。

途中までミス・イエスタデイの気分だったのが食べ物で関係なくなっちゃった。という話。おわり。

紅の詩を For you

ご贔屓ブログでアイドルの事が書いてあったので私もご贔屓アイドル私立恵比寿中学の話をします。きっかけはこちら。

Yahoo!ブログ時代のもの(といっても1年前くらいか)なので貼り付けるのはやや、いや、かなり恥ずかしいですが、一旦落ち着く前に書いてるのが良くわかります(ちょっと何言ってるかわかんないみたいな感じで)。今回は動画を貼ります。


https://youtu.be/kXxIhMTh2QQ

ちょっと前にご贔屓(というか教祖みたいな方)ブログかTwitterでちらり取り上げられていて、あああ!となりました。今日久しぶりに見てやはりこの【紅の詩】が好きすぎるのであります。

といってもエビ中歴1年未満の私です。
興味のあるアーティストが携わっている楽曲をちょこちょこ聴いているだけなので、どなたか、おすすめがあれば熱い気持ちと共に教えて頂きたいです。私は最近だと、Chara+YUKI【ひとりかもねむ】の流れで見つけた、大沢伸一さん作曲の【summer dejavu】がお気に入り。

それにしても作曲陣が多彩で面白い。「あ、この人(作曲者)の事を書いているブログをこの前読んだな」とか、そういうのがあったりして勝手に点と点を結んで楽しんでいます。

でもそれだけでは、好き、の理由に不十分で、やっぱり彼女たちの、歌う姿や表情が想像できるような歌声、が魅力的なんです。

※タイトルは私立恵比寿中学【紅の詩】の歌詞より。

壁は見ていたタコス を食べたい

まほうのレシピを見終わってしまった。

何だか今はとてもファンタジー寄りの気分になっています。時間はいくらでもあるので色々見ようと思っていますが、まほうのレシピの魔法がしばらく解けそうもありません。とか言っちゃって、どうしてこうも幼稚なんだろう。幼稚というか、やたらと過去に想いを馳せてしまってる今日この頃。

予定がたたないせいでしょう。ええそうでしょう。子供の頃に親が録画してくれて見ていた作品を片っ端から見たい気分。因みに我が家はビデオテープがベータマックスでしたからね。

記憶する限り周囲にベータ派がいなかったので、ビデオの貸し借りとか出来なくて、とにかく家のビデオを見ていたんです。小学校高学年~中学生くらいになってVHS派になったのでベータテープはお蔵入りになりました。そして今はもう存在しません。

今ベータテープを復活させて見る事が出来る魔法のレシピを下さい。

今でも見れそうな作品は、オズの魔法使い、ラビリンス、サンタクロース、、(書いていてファンタジーの塊すぎて色々納得)微妙そうだけどその気になれば見れそうなのがユニコ(シリーズ不明)、で、絶対駄目そうなのが、おそらく東映まんがまつりシリーズであろう作品の、アラジン(ディズニーではありません)と、おやゆび姫(多分)。

記憶がセットになっているので、ユニコとおやゆび姫が同じテープに録画されていたんだと思うんです。間違いなく好きなテープでした。

それにアラジン、ググってもそれらしき物が見つからず(ディズニーに埋もれる件)もはや幻か?状態ですが、アラジンが何かむしゃむしゃ食べてる場面があるんですよ。そこが好きというか、とにかくもう一度見て、記憶を補正したい。もう脳が完全に忘れにかかってます。

というか、今じゃVHSすら見る機会がありません。一応つないでいないテレビデオがクローゼットにありますが、引っ張りだして見たりとかしないですもんね。JUDYANDMARYを必死で録画したテープも傷んでしまっているんだろうなぁ。

という本日は完全に自分需要の内容でした。
いや、いつもそうか。

というか、誰が読んでるんだろうか。このブログ。
誰か1人くらいは、ああ!それ!とか思ってくれたりする時があるんでしょうか。

私は人様のブログを読みながら、ああああ!って1人でなってます。最近は更新されるものが多いせいか、余計にそう。面白いです。

昨日と今日は1歩も家から出ませんでした。
窓を開けていたら、外から、小学生くらいの子供達の遊んでいる声が聞こえてきて微妙な気持ちになり、そっと窓を閉めました。

今朝読んだ辻仁成さんの日記は美しかったのにな。とか思っていたら日が暮れはじめました。今度母にベータテープの話をしてみようと思います。

※タイトルは【まほうのレシピ】のレシピより。

 

どこからか風が種を運んできた

今日は金曜日。(※昨日書きはじめたものです)
でも私の中では何とか頑張っても木曜日。
曜日も日付も関係なくなってしまって、へぇ金曜日?そんでもう24日?ってな具合です。

なんにもしていません。ただただ家にいます。
求職活動もせずにAmazonプライムで映画や海外ドラマを(魔法のレシピというキッズ向けのをそれはそれは楽しく)見ています。

YouTubeで限定公開されてるライブ動画も良いです。
東京事変、Superfly、EGO-WRAPPIN'、AI、等々。
コメント欄からおすすめを拾うのが好きです。
ファンの意見は間違いない。
EGO-WRAPPIN'のサニーサイドメロディーが素晴らしい収穫だったので、あ、プレイリスト作ろう。2020年春はここにあるのだ、となりました。(といっても過去曲ばかり)

色々書き出します。

・EGO-WRAPPIN'【サニーサイドメロディー】
ファンの秀逸なおすすめにより頂戴致しました。
ライブ映像最高ですね。

・Superfly【スタンディングオベーション
ファンの秀逸なおすすめを読んで、一瞬「ライブが良すぎてスタンディングオベーションしたの?え?でもそもそもスタンディングでは??」となったという話。
このリズムはもう好きだからというユキンコならみんな分かる話。
ライブ映像最高ですね。

星野源【Friend Ship】【アイデア
一言でいって、しみる。しみわたる。
ライブ映像最高ですね。
星野源はファンを喜ばせたい病なんだと思う。

・カネコアヤノ【セゾン】
自分がこれを聴けと言ってきた。
春は春。4月は4月。カネコはカネコという事。

YUKI【Sunday Girl】【コミュニケーション】【fry(ver.dorp out)】
ご機嫌になる用の曲と、不足してるものを補う為の曲と、それよりももっと高い所からの曲。
そうね、秀逸なおすすめが出来るファンになりたいです。

Chara【Junior Sweet】
Chara+YUKIライブでやったりするかなぁ?って思って聴いていた曲。横揺れしたかったなという。
Chara=愛を歌う人という事がじわじわ分かってきてました。

Chara+YUKI【Night Track】
暗い公園に行こうっていう、今やったら絶対叱られる事も作品の中では自由。つまり私は自由。

サンボマスター【花束】
新しい曲で花を添えたかったのです。


映画は【コンテイジョン】【感染列島】と、今でしょ映画を見て【サバイバルファミリー】も見ました。サバイバルファミリーを見てキャンプがしたくなるのは恵まれてる証拠。電気があって、Amazonプライムがあって良かったです。この際だから見てみたかった【DESTINY 鎌倉ものがたり】も見ました。こういう日本のファンタジー映画作品もっとあればいいのに。製作費の問題なのでしょうか。

ああそうそう、ドラえもんも見たんです。
ドラえもんのび太と竜の騎士(1987年)】お湯かけてポンて部屋ができちゃうのとか好きだったんですよね。

あとは【ドラえもんのび太と鉄人兵団(1986年)】鏡の世界でバーベキューするのとか、しずかちゃんとリルルのエピソードが好き。泣いちゃう。リメイク版世代の息子と娘は不思議そうに見ていましたが、なんにせよドラえもんは皆好きみたいです。そもそも自粛期間に娘(高校生)が見ていたのがきっかけで、ちょっと私にも選ばせてくれ、私のおすすめはね、、と始まったドラえもんシリーズでした。

どちらも何十年ぶりに見た?くらいのレベルでしたが、懐かしさだけでご飯が食べれられると思いました。日本誕生とかリトルスターウォーズとかも見たいですね。どの作品が好きというよりは、「その頃見ていた」がそのまま好きになっている感じですかね、昔見ていたものがやたらと見たくなりました。

その昔ゲームは全くやらないビデオっ子だったんです。(ゲームは今もやらない)兄とのテレビ争奪戦は骨肉の争い過ぎてやばくてここには書けません。兄もなかなかのモノでしたが、下の子というのはですね、本当に恐ろしいものですよ、、。自分で自分が怖い。

話がそれてしまいましたが、昔から今に戻してのお気に入りが、チラッと書いた【まほうのレシピ】という海外ドラマ。可愛い可愛い3人組が可愛くて可愛くて、後遺症で3時のヒロインが好きになってしまった。
とにかく娘とハマって見続けているのですが、せっかく作った料理を1口食べてポイみたいなのとか多過ぎるのだけが残念ポイント。完食して飯テロ要素が入れば完璧なのに。もうすぐ配信済みのものは全て見終わってしまうので、次は何を見ようかなと頭が先走り中。

ブログも読んでいます。
ご贔屓ブログの更新があっちもこっちも増えている事を喜ぶ、、というのは状況が状況なので違いますが、読みごたえはありますよね、、。やっぱりブログにしかない、人間味が私は好きなんです。

Instagramのパッと華やかな所も気に入っていて、遠く離れた友人の暇潰しになるような写真でも投稿出来ればいいのですが、いまいちコツ(そんなものない!という色んな声が聴こえる)がつかめないというか、写真1つや2つで色々余計な事を書きたくなってしまうので難しいです。まぁ個人的な葛藤です。

f:id:meg_hello2019:20200425095605j:image

さて、昨日は久しぶりに外を少し歩きました。
すっかり緑も虫も増えてますね。
GWのキャンプ場予約がとれないと焦っていたのはほんの1ヶ月前くらいの事でしょうか。過去最速で4月が終わっていきます。こんな春はもう2度と来ないでほしいけれど、10年後生きていたら思い出すのはこの春なんだと思います。それで、出来れば早いうちにこのブログを自分で読み返して「大袈裟かよ!」と、なりたいものです。

※タイトルはEGO-WRAPPIN'【サニーサイドメロディー】の歌詞より。

闇の中から歌が聞こえた

昨日の午前中、4日ぶりにスーパーへ行きました。
このスーパーは1フロアにドラッグストア、アパレル数店舗、100円ショップ、ホームセンターがあり(何を隠そう私が2月まで働いていたお店もある)噂通り大勢の人が買い物に来ていました。

何店舗かはレジ台と客の間に透明のビニールが設置され、足元には一定の間隔が保たれるように目印がされ、客同士もなんとなく距離をとりながら買い物をしているようで(すれすれを通り過ぎるのではなく、どちらかが通り過ぎるのを待っているような)賑わいの中に手探りの冷静さみたいなものを感じました。実際のところはそういう風に思って自分を納得させているだけかもしれませんが。

でもあのビニールの仕切り、テレビで見てはいたのですが、あれには感心してしまいました。

ウィルス感染予防としての効果がどこまであるのかは分かりませんが、『このビニールが守ってる感』はすごくでていて、あれは、『客からの威圧感』をそれなりにではあるものの軽減しているんじゃないでしょうか。

『非常時なんだ』という事も凄く良い形で伝わるなと、実際に買い物をしてみて感じました。

それでもレジの人は硬い表情でしたし、どんな思いで毎日あそこにいるのかと考えると本当に胸が痛いです。

我が家の大黒柱もそっち側の人間なので、やはり忙しい日々を送っています。世間に対して「買い物に行くな」と思ってしまったりもします。(自分も行くのに本末転倒とはこの事)こればっかりはどういう風に自分を納得させればいいのか分かりません。

分かりませんが、世間の色々な対策とかアイデアを見ていると、考える事をやめたらいけないんだな、イメージする事から逃げては駄目なんだなと思う事が増えてきました。

真面目な空気をぶったぎると、今気になっているのはオンライン飲み会ですね。でもこれはこれで大真面目で、1回くらいはやっときたいです。ものは試しです、タピオカです。

オンラインといえば芸能人の生配信も増えていて、そういう人達も本当に自分と同じように自粛で家にいるんだなぁ、不謹慎かもしれないけどほっこりしてしまうなぁと思ったり。

ただ、1週間2週間とその様子を見ていて彼らはやっぱり同じじゃない、あっち側からのエネルギーはやっぱりとてつもないって事を感じています。

特に、、と言いたくなるのはどうしても音楽になってしまうのですが、やっぱり音楽って凄かったですね。

ライブというものがなくなり続けた時には、生で感じる素晴らしさを取り上げられた気持ちばかりが膨らんでいたし、大丈夫と言っていてもそれは納得させていたに過ぎず、完璧な大丈夫ではありませんでした。(大丈夫をイメージするような、イメージです)

でも毎日毎日何かしらの音楽に触れていると、生活が変化しても音楽はなくならないし、生活が変わったら音楽も一緒に変わってくれるんだと実感しているところです。

ベタなところで最近は星野源に力をもらっていました。はい、ライブ動画が最高でした。今までも何度も聴いていたはずの1曲1曲が今さらこんな風に刺さるなんて事あるのかと毎朝泣いていましたね。(前日19時にアップされた動画を朝1人で見るのがお決まり)

ベタなところで、、なんていう失礼な前置きをつける私には見つけられていない魅力がまだまだ沢山あって、ファンの人達はそれを知ってるって事か、、、ええなぁ。

あとは前回も話ましたが、テレワーク系音楽の力ですよね。凄い、言う事なし、もう、オススメあったら教えて下さい。

※タイトルは星野源【アイデア】の歌詞より。

つづく日々の道の先を
塞ぐ影にアイデア
雨の音で歌を歌おう
すべて越えて響け
つづく日々を奏でる人へ
すべて越えて届け

朝ドラで毎日聞いてたんですけどね、、なんなんでしょうね。そんなへっぽこな私からは何のアイデアも沸いてこないので、今日も1日家にいようと思います。人々のアイデアをウォッチする係。

因みに【うちで踊ろう】は水溜りボンドの人文字が可愛くて好きです。

 

たぶんこれからも続いていく

3月って、Chara+YUKIの他に音楽を聴いたかしら?と思いLINEミュージックを眺めていたら、ダウンロードしていた曲が何曲も消えている事に気がつきました。

おそらくプレイリスト単位でのダウンロードを削除したせいで、プレイリストは残ったままなので気がつかなかったのです。

曲単位でのダウンロードは生きてるものだと思いこんでいた1GB暮しの私、出先でうっかり該当プレイリスト聴かなくて良かった。というかプレイリスト「作ったその時しか聴かない」を実感しました。

消えた曲達を今一度ダウンロードましたが、もうごちゃごちゃです。時間もあるし改めて整理するか、とも思いますが知らずにまた曲が消えたりするのも嫌&怖いのでそのままにします。

それで3月はやはりChara+YUKIしか聴いていなかったようです。全然悪くない事ですが、偏ってますよね。気がついていなかったんですけども。

4月になって、あーなんか気持ちが完全におかしいなぁという事には気がつきましたが、気がついてもどうしたらいいか分からず困っていました。

そんな中昨日、車に積みっぱなしのキャンプ道具を主人が一旦家の収納に戻していたので、ついでに2軍落ちしていたテーブルと椅子をバルコニーに出してもらいました。

椅子に座りコーヒーを飲みながら、クリスマスの時にあれほど微妙だと思った『都内集合住宅ベランピング』が、今とんでもなく普通に出来る事になんとも言えない気持ちになりました。

なんとも言えない気持ちとはいえ、自分の想像を遥かに上回る気分転換になり、隣で課題を始めた娘と共に結局日没ぎりぎりまで外にいました。

そして夕方部屋に戻りNEWSを見ていたら紹介されたこの動画。


[https://youtu.be/jVw8Xk4axMM
フルで見て泣きました。
音楽と言葉と人間とそこに宿る魂の力、痺れます。

ベランピングと音楽では何1つ解決していませんし、日に日に家族、両親、友人への心配は増すばかりではありますが、負けてたまるかという気持ちを、弱々しいながらも取り戻す事ができました。

それにしても2020年【負けないで】に泣くとは思わなかった、、。

負けないでほらそこにゴールは近づいてる
どんなに離れてても心はそばにいるわ

どうやらいい大人が、とても恐れ寂しがっていたようです。動画に盛大に慰められました。

そんな日でした。

つづく。

※タイトルはカネコアヤノ【セゾン】の歌詞より

たぶんこれからも続いていく
綺麗と思うもの 空の色
キャラクターのキーチェーン
丁寧な愛 醒めなくてもいい

普通でいよう。普通で。

わかってないわかってないなぁ自分のご機嫌がとれないなぁ

昨日のブログ、何であんな事を書いたかというと、高校生の娘が「あれはキツい」みたいな事を言っていたからです。実際はマスクにデザインもくそもないです。

芸能人の、送られてきたマスクをどんな気持ちで受けとればいいのかだとか、辞退したいですとか、ヤフーのアンケートで7割が使いませんとか、嘘でしょ?使い捨てマスクを、今後猛烈に必要となる人に黙って差し出せってことだよ。発言力のある人達がいりません使いませんちゃんちゃら可笑しいとか言う必要あるか?黙って引出しにしまっとけ、とか、思っていました。ネットもメディアも不平不満ばかりで辟易してしまって何とかご機嫌になれないものかとあんな妄想をしてしまいました。そして不平不満ばっかり!と言う、これもまた不平不満。

そんな日常です。

ちょっと前に、日常が恋しいと書きましたが、今はもうこれが日常なんだなと思っています。

外出しないで出来ることってなんだろう?を娘と話ますが、なかなかこれだ!というものが見つかりません。

何か作ったり、例えば凝った料理をしようと思えば買い出しに行く必要があります。凝ったものでなければ家にあるもので十分だとなります。

本を読んだり(まぁ本はあまり読んでない)、動画をみたり、音楽を聴いたりという事ももう1ヶ月以上やってるので、これをメインにする生活はもう限界になってきました。

学校もまだまだ始まらないし、私達このままじゃ駄目だと思うの!のくだりをここ最近毎日やってますが、全然全く定まりません。

庭の草むしりをして、バルコニーに椅子を置いて、今こそベランピングだ!って感じはあるのですが、草むしりなんて楽しいものじゃないし、わざわざ外で肌を乾燥させるのも何か違うんですよね。

でもまぁ、、身を危険に晒しながら働いている人からすれば「いーから黙って家にいて」って話です。

ステイホームとはいえ、家族は仕事やアルバイトに行ったりもします。昨日なんかはだいぶ人が出てきていたようで、先週の週末自粛が水に流れる音がしました。

でももしかしたら、手洗いやマスクの着用、消毒といった個人個人の意識が更に向上していて、その辺の効果ももうすぐ数字として表れないかなぁと、淡い期待をしています。淡すぎですけどね。

「とりあえず全部駄目」の現状から「これならこうすればいいよ」になる日を想像しながら暮らしています。

 

 

なんつって穏やかに締めようとしたところで冒頭の暴言は相殺されそうもないですね。

何だかよく分からないものに怒ってばかりです。

大切なのは明るい明日だ

国から送られてくるマスクをなんとかご機嫌に使う方法はないか、と、Instagramで布マスクやらガーゼマスクで検索してみました。

なんとも可愛くお洒落な手作りマスクの数々。
凄いなぁこんな風に作れるなんて、、。

そのうち芸能人なんかはブランドのマスクとかしちゃったりして。
アパレル店でも靴下や帽子やバッグやヘアアクセサリーと一緒に普通にマスクが並ぶようになるかもしれませんね。

この際使い捨てマスクは全て国が管理して、必要な所に集中して配ればいいかもしれませんね。

学校や職場を通じて毎月1人一箱と配ってはいかがでしょう。

その頃には今ピスタチオカラーが流行っているように布マスクやガーゼマスクが流行っているかもしれないので、きっと使いきれなくてどんどん余るなんて所もあるかもしれません。

でもキメの細かさはやはり使い捨てマスクのほうが優秀なので、通勤や教室内は使い捨てマスクと布マスクの重ねてづけなんて事も。

そうすると使い捨てマスクカバーなんていうのもでできますよね。日替わりでコーデでいいですねぇ。

ほんの気持ちです。とハンカチを送るように、マスクを送るのが当たり前になりそうです。

問題なのは今までのように気軽にデパートやショップへ行ったり出来ない事です。

自然と通販て事になりますよね。
デリバリーもそうですが、そっち系の需要がますます増えます。

先日、アマゾンの箱が隙間なく詰め込まれた軽ワゴンを見かけて気持ち悪くなりました。

需要があることに喜んで働く人もいれば、そうでない人もいるでしょう。

これから全世帯にマスクを2枚づつ配らなければならない人の事を考えると、友人に手紙を出すことすら躊躇います。だからといって代わりに送られてくるあのマスクを嘲笑う事はできません。複雑です。

サイズやデザイン的な観点からして、我が家では私が使う事になりそうです。デザイン的な問題はきっと今の素晴らしいSNSの世界が解決してくれると信じています。

と、まぁ、よく分からない事を書いてみましたが、

あべさん「マスク配る!」
国民「いらない!」
からの

華やかなマスク文化を期待しております。

おわり。

※タイトルはカネコアヤノ【エメラルド】の歌詞より。

朝はエメラルド
凄い速さで駆けてゆく
考えてみても仕方がないことばかりだね

意味なんかないさ暮らしがあるだけ

正直に言います。暇で暇で暇です。

そして外は雪です。
暇なので写真くらい撮ります。

f:id:meg_hello2019:20200329120759j:image
前回は桜の花びらでしたが、今日は雪。
3月の終わりの日曜日、こんな時に雪とは。

でも家から出ない理由は雪だとおもえば良いかもしれない。

さて遂にキャンプにも行けない日々がやってきてしまいました。東京に住んでいる以上は自粛あるのみ。仕方ありません。

そこで登場するのがこれです。

f:id:meg_hello2019:20200329120915j:image
3種の神器。
更に一昨日YUKIのファンクラブ会報が届きChara+YUKIへの愛が無敵状態です。(Chara+YUKI特集でした)

別の角度の3種の神器はYouTubeGyaO!、そしてInstagramスマホ依存がここに完成。

この前からGyaO!で『逃げるは恥だが役に立つ』を見ています。やっぱり面白い。
平匡さんの眼鏡チャッ(と、なおすやつ)が好きな事を誰か分かって。嗚呼、録画消さなければよかった。

YouTubeは引き続きキャンプ動画で、最近の押しは【少年かむいカレーライス。soto飯】ってチャンネルですね。オススメです。素晴らしい「帰りとうない」の数々見てください。
あとは渡辺直美に癒されてます。
声を出して笑うってほんと大切。ありがとうなおみ。

息子や娘もまぁスマホスマホでしょっちゅう笑ってます。「何笑ってんの?こわいよ」とつっこみますが、こんな時だもの、それでいいよね。それがいいよね。


f:id:meg_hello2019:20200329121055j:image
娘と買い物に行った時の1枚(娘撮影)。

この1ヶ月本当に長い時間娘と過ごすようになりました。可愛い写真撮るんです。Instagramの投稿をレクチャーしてもらいました。

「友達とばっかり遊んで最近家にいないな」って言う日がはやく戻りますように。

※タイトルは星野源【恋】の歌詞より。

日常が恋しい。

2020春

おはようございます。
今年も桜が見れて嬉しいなぁと思います。
車のフロントガラスに花びらがついて可愛らしかったので寄りで撮ってみたら何か浮いとる1枚になりました。f:id:meg_hello2019:20200325085358j:image

 

連休で1泊キャンプしてきました。
楽しすぎて働きたくありません。
こんなものが撮れたんです。
富士山好きの父に送ってあげました。
こういう写真、世の中には沢山あって、それこそふもとっぱらの富士山写真とか毎日毎日インスタで見ていて、自分が撮って載せても、別に何がって感じなんですけど、父が喜んでくれるのは嬉しいし、あとやっぱり目の前にすると凄いパワーなんですよね。
若者(子供達)と一緒に半熟夫婦もウェイ!って自然となっちゃう。なんなんでしょうねこの山は。

f:id:meg_hello2019:20200325085548j:image

 

YUKIのライブBlu-rayを買いました。
2019年のtourのやつです。
自分の記憶と答え合わせしたり、勿論「こんなんなってたんかい!」の凄いやつ。
やっぱり1曲目の【美しいわ】がガツンときますね。
あれは泣いちゃう。
ライブversionの2番があってですね。
泣いちゃうんです。
2020年の今、改めて聴いてもするっとハマってくるこの感じが正に【forme】なんですよねぇ。

走っている ただ走っている
とどまることを知らずに走っている
何処からきて 何処へ向かうのか
わからないまんま 夕陽は落ちていく
わかってない
わかってないな
人のご機嫌をとる前に 自分のご機嫌をとるんだよ
だから
黙ってる 怒ってる 笑ってる
それでも愛している
素直な輝きが残す足跡
哀しみの後ろ側で流れるメロディ
ささやかな祈りにも似た 未来と今の歌を
歌いながら あなたも変わっていく

好きすぎて引用しすぎてしまいました。f:id:meg_hello2019:20200325085730j:image

f:id:meg_hello2019:20200325085759j:image

手元に届いていたこのチケットを返送しなければなりません。自分的に悪くない番号でしたね。
シャッフルでChara+YUKIが流れてくるたびに、目を合わせたり悪戯などや顔をして私を奮わせる2人が浮かんできます。
左にChara、右にYUKI、私はやや左側から見ています。
YUKIを見たいけど、Charaから目がはなせません。
【ひとりかもねむ】や【you!you!you!】では皆一緒に踊るんです。【night track】では一緒に歌ってYUKI

暗い公園に行こう

のハイトーンが全神経に響くんです。

ライブが開催されて、このちっぽけな妄想が取っ払われて「やっぱすげぇなやべぇな、なんかすげぇとしか言えないわ」ってなって終わるんですが。
そうならなかったので私のちっぽけな妄想が今のところの保存版になっています。まぁ悪くないですよ。
ちっぽけだと思えば思う程見れなかったものが『やべぇもの』だった事は分かるし、その為に準備してくれていた人の表情が見えてくるし、それは決して無くならないもの。

そういう、決断の向こう側にあった想いみたいなものが無駄にならないように、1日1日を真面目にご機嫌に過ごしていこうと思います。

え、キャンプて真面目なのとかそういうのは言わんでください、、、。